2020/9/1

道路渋滞の解消で仕事も暮らしも効率アップ!
道路渋滞の解消で仕事も暮らしも効率アップ!

道路渋滞の解消で、仕事も暮らしも効率アップ!

対象

全市民

 

渋滞解消
渋滞解消

目的

道路は渋滞しているだけで、市民生活や産業に悪影響を与えます。「時は金なり」という言葉がありますが、その大切な時間が渋滞によって、数え切れないほど無駄になっているのです。公共投資の優先度としては、ハコモノよりも公共空間・生活空間を高めた方が、市民一人ひとりへの還元率も還元した効果も高くなるはず。結果として、暮らしやすさが実感できるし、生産性の向上により税収も増えます。すべてにおいて効果を発揮する、好循環の要になるでしょう。

方法

まず、渋滞発生箇所の総点検をします。渋滞解決の手段としては、信号のサイクルの変更、右折帯の整備、バス停の位置などさまざまな方法があります。広域的な視点では、スマートインターの設置も有効です。渋滞が発生する個別の原因を把握して、正しい技術を用いて、全体最適に向けた整備に取り組んで行きます。

 
 
 

ホームへ先頭へ前へ戻る